本当に知りたかっきや老後と介護

取材協力した名古屋リビング新聞社出版

「本当に知りたかった老後と介護」
好評発売中です。
私は友人の林直子FPと共同で
老後の資金計画の考え方について取材受けました。

話の内容をきれいにうまくまとまっていて
編集記者はやっぱりすごいですね。

630円(税抜き)で書店やコンビニ、アマゾンでも販売してます。

役立つ情報がわかりやすくまとまっていて
施設の個別情報も満載。
ぜひ買って読んでね!

at 10:32, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

アジアヘルスケア戦略研究会

東京の公益財団 医療機器センターで講演終了。

at 22:39, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

医療ツーリズムとビジネス活用方法

医療ツーリズムの実態とビジネスチャンス活用法』をテーマに越境会名古屋支部にて『セミナー。
まだあまり知られていないテーマのため
参加者は11名と少なかったですが、

県会議員の方や以前、セミナに参加されて現在はミャンマーで起業されている方もお越しいただき、
かなり濃い内容で行いました。

ツイキャスでの公開放送もしましたので、
後ほど、映像にもアクセスできるようにします。

医療ツーリズムは海外ではかなり主流になっていて
愛知県庁としても内部では考えていることが今回わかりました。

「日本の常識は世界の非常識」という言葉がありますが、
日本人だけが気づいていない世界の常識が医療ツーリズム。

早く気づいた人にはチャンスがあるんだけどな〜

セミナーの動画です。

前半>>http://twitcasting.tv/shm21/movie/54435946

1.医療ツーリズムを始まることになったきっかけ
2.世界中で進む医療ツーリズムの現状


後半>>http://twitcasting.tv/shm21/movie/54450552

3.安倍政権”第3,4の矢”として進める医療政策

4.韓国政府関係の協力を得ながら前田が3年間進めてきた医療ツーリズム

5.医療ツーリズムをビジネスに結びつける活用ポイント

at 13:46, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

韓国での単独インタビュー動画

釜山から日本に帰る最終日に農心ホテルで単独インタビュー受けました。

韓国の韓方に注目するようになった理由や
今回の20名での視察ツアーについて話をしています。

インタビュー内容の編集終わり、韓国国内や海外に配信されます。

今回はアメブロバージョンです。

http://ameblo.jp/nspnews/entry-11781665955.html

at 17:23, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

韓国韓方医療視察会

2月19日から22日まで韓国の釜山市とアサン市の支援で
20名連れて韓国の東洋医学病院、
韓方の視察会主催しました。

現地ではテレビ取材を幾つか受けました。
こちらが番組ニュースの一つです。

http://m.youtube.com/watch?v=oL4o3YjqXOo

at 12:28, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

大阪で韓国韓方医療説明会

大阪での韓国韓方医療説明会終わり、
名古屋へ帰ります。

晩餐会では急遽スピーチと乾杯の音頭を頼まれ
五分ぐらいスピーチ。

大好評で韓国韓方広報大使にとの推薦までありました。
ありがとうございます。

更に来年はいろいろ話が突然出てきて。

偶然が重なってビックリな流れです。

at 21:53, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

韓国の本に掲載されました

疲れが出てきたのか
朝から体調がすぐれず、
午前の用事を済またら、完全ダウン。

いいニュースもあり。
韓国の友人で仕事も協力してもらっている
釜山のミジョンさんが
韓国語×日本語の医療通訳師用参考書を出版。
ISBN978-89-97255-87-0で
書店に並んで販売しています。

編集の時から少しお手伝いさせていただき、
本には私の推薦文が日本語で載ってます。

海外で出版されている本に自分の名前と文章が載るなんて
すごくうれしいですね。

これまで苦労してきた甲斐があったというものです。
国際的な医療に携わろうと考えている人は是非、ご購入くださいね。

at 21:56, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

緊急の新プロジェクト

 
JUGEMテーマ:病院へいこう! JUGEMテーマ:海外旅行 総合

いろいろなプロジェクトがやっと終わりの目処がついてきたので、
週末は数ヶ月ぶりにゆったりできるかと思いきや、

金曜日夕方1本の電話から、急遽12月中旬のプロジェクトの依頼あり。

おかげで、バタバタ状態。
週末もこれに追われそう。

そこら中に電話やメールをし、
知り合いにも助けてもらって、今やっとある程度見通しがたったところ。

ダメかと思ったが、諦めずにがんばると、最後に何とかなってきた

週末この関係の手続きで追われそうで、
気が抜けない。

でも来年進めていく大きな計画に向けての
大きな準備でもあるので頑張ろう。

at 09:46, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

台湾、本土観光客向けに医療観光サービスをアピール

 JUGEMテーマ:ニュース  JUGEMテーマ:病院へいこう!


台湾、本土観光客向けに医療観光サービスをアピール

台湾、本土観光客向けに医療観光サービスをアピール
【新華社台北10月22日=明金雄、何自力】 台湾を訪れる本土からの観光客の健康診断に関する経験交流会が22日、台北世界貿易センターで行われた。台湾対外貿易発展協会サービス業普及センター、関連病院や医療サービス業者が台湾の医療サービスを宣伝し、本土からの観光客向けに「健康」と「美容」をテーマとする医療観光業の拡大に期待を示した。
交流会には北京、重慶、杭州、広東、吉林、貴州、雲南などの地域の17人で構成された本土医療観光団が参加した。主催者の広州錫安医療健康管理センターは台湾対外貿易発展協会と台湾の16の医学センターが共同で設立。広州錫安は2010年に初めて、本土観光客が台湾を訪れる医療観光を組織した。これまでに累計3団体を台湾に送っている。
台湾は近年、医療サービス産業の発展を推し進めており、北京、上海、広州、ロサンゼルス、バンクーバーなどの都市に18カ所の医療サービス普及拠点を設置した。台湾対外貿易発展協会よると、2012年第3四半期までに台湾で医療サービスを受けた外国人観光客は6万人に上り、年初の目標を上回った。このうち健康診断や美容サービスを受けた人は約3割を占める。
(翻訳 王秋/編集翻訳 恩田有紀)

at 10:01, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -

マレーシアの介護事業

  JUGEMテーマ:病院へいこう! JUGEMテーマ:海外旅行 総合 JUGEMテーマ:国際社会

世界中で高齢化社会が進んでいます。

新興国の一つマレーシアでも老人ホーム事業がスタートしました。

記事のブログ>>http://malaysia.doorblog.jp/tag/KPJ%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97


at 09:21, 前田紳詞, 健康・医療

comments(0), trackbacks(0), - -