<< 2014年09月03日世界のニュース | main | 2014年09月04日世界のニュース >>

シニアマーケットとは

個人消費の3割以上が、
60歳以上になっている。
トップだった40代が年々減少し
急速にシニアマーケットが拡大中!

多くの企業がシニアマーケットを狙っているが

問題は過去のイメージでシニアのニーズを捉えていること。

65歳前後の団塊の世代は、
10年前は55歳前後の人達。

パソコンやネットは使うってたし
肉もよく食べてた。

オシャレにもこだわる。

多くの人達は今の75歳前後の人達をイメージして
シニアマーケットを想定しているが
認識を変える必要があるんだよ!

写真は本日の日経新聞記事

at 08:59, 前田紳詞, 新しい社会の到来

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://maeda.m-lm.biz/trackback/1354