中国経済の危機

ここ1年ずっとバブル崩壊の綱渡り状態が続いている中国経済。

またかなりヤバイ状況に突入。
上海の銀行間貸出金利が急上昇。

今回も乗り切れるか?

乗り切ったとしても、
ヤバイ状況は更に増すだけで

ハジけた時の
被害が大きくなるのは

日本の平成バブル崩壊や
リーマンショックを振り替えれは

明らかだ。

at 07:48, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

知っておきたいミャンマーのリスク

JUGEMテーマ:国際社会 JUGEMテーマ:経営 JUGEMテーマ:ニュース

ミャンマーは日本企業の進出先としてブームになっているが、

こういうリスクがあることもちゃんとおさえておきましょう。

日本のニュースではあまり報道されていないから。

at 10:15, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

iphone5はこれから入手できるか?

 JUGEMテーマ:国際社会 JUGEMテーJUGEMテーマ:気になることマ:経済全般 

世界の工場と言われた中国。

インフレと賃金上昇、不動産バブル崩壊など

多くの矛盾が重なって危機が始まっている。

日本企業ではない、

台湾系iphoneの生産工場での暴動の多発は

一連の暴動が単なる反日運動ではないことの

証明かもしれない。

中国・上海には2005年から5年間、

毎年、訪問したが、

工事現場を遠目に見ても

農民工と呼ばれる地方の出稼ぎ労働者達の

生活環境はひどい感じだった。

都市戸籍者との格差もひどい。

彼らのの不満が

今後、中国国内でどのような形で爆発するか

注意が必要だ。


at 13:20, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

ベトナムの問題点

 JUGEMテーマ:ニュース JUGEMテーマ:国際社会

2年前ベトナムに行ってみて分かったのは、
あまり日本では知られていないが
役人達の汚職のひどさ。

警官は小遣い稼ぎにスピードメーターですぐに取り締まり、
1回500円ぐらいを懐に。

陸路の国境では、審査官は札の入ったパスポートを優先的に処理し
仕事絡みの国境超えでは確実に賄賂の要求。

学校の先生へのプレゼントしなければ大学進学も難しかったりと
親は大変。

進出した日本企業も、役人との付き合い方が一番苦労している。

勤勉な人たちが大変多い、いい国だが、
これだけが、今のベトナムの悩みの種だ。

at 09:00, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

インドで年間5万人の子どもたちが失踪、 写真の欠如が阻む捜査

 
JUGEMテーマ:国際社会JUGEMテーマ:ニュースJUGEMテーマ:人生論

世界にはこういう現実がまだあるんですよ。
インドに行って自分の足で回ると、よく分かります。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2906312/9637428

at 08:37, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

危機的状況の世界経済

 
JUGEMテーマ:経済全般 JUGEMテーマ:国際社会 JUGEMテーマ:モブログ

個人的な意見だが、世界経済は相当危険な状況に突入している。

欧州はスペインに波及し、イタリアにも及ぼうとしている。
突然の何らかの対策が打たれる可能性もあるが、
所詮、一時しのぎの対策しかうたれていない。
現状では、方向性は暗い。

中国は先月から完全にアウトに突入してきた。
マスコミ的に大きなニュースで出るには
まだ2、3ヵ月後だが、相当ひどい状況だ。

この欧州と中国のダブルショックが
世界経済に大打撃を与える可能性が高い。

ところがあるところから、ビックリするメールがさっき来た。

中国経済は、底打ちで、景気対策も始まり
今が一番の買い時だという。

私にはまったく理解できない。

at 17:49, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

危機的状況の世界経済

 
JUGEMテーマ:経済全般 JUGEMテーマ:国際社会 JUGEMテーマ:モブログ

個人的な意見だが、世界経済は相当危険な状況に突入している。

欧州はスペインに波及し、イタリアにも及ぼうとしている。
突然の何らかの対策が打たれる可能性もあるが、
所詮、一時しのぎの対策しかうたれていない。
現状では、方向性は暗い。

中国は先月から完全にアウトに突入してきた。
マスコミ的に大きなニュースで出るには
まだ2、3ヵ月後だが、相当ひどい状況だ。

この欧州と中国のダブルショックが
世界経済に大打撃を与える可能性が高い。

ところがあるところから、ビックリするメールがさっき来た。

中国経済は、底打ちで、景気対策も始まり
今が一番の買い時だという。

私にはまったく理解できない。

at 17:49, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

中国経済の崩壊に大警戒警報

 JUGEMテーマ:経済全般 JUGEMテーマ:国際社会 JUGEMテーマ:モブログ

中国経済は不動産バブル崩壊から始まり、
ついに一般市民生活にまで影響が出始めそうだ。

2010年以降、金儲け主義が蔓延したツケが
一挙に噴出している。

日本経済新聞の【マーケット商品】面は
経済の先行きを知る上で一番役立つのだが、

ここ2ヶ月間、中国向けの鉄や銅などの材料価格が
ドンドン下落していることが報じられている。

しかもここ数週間、記事の量がますます増えていて
ダンボールなどの紙までもが下落している。

さらにマカオの売上げが4月から急激に下がり始めた。

中国経済が崩壊すると何が起きるかはまだ分からない。

だが日本経済との結びつきは大きく日本への影響は大だ。

年末には政権交代も控え政治的な影響も心配される。

地方での暴動も多発しているようで
どんな事態が起きるか分からない。

年末まで
欧州だけでなく中国の動向に
最大限の警戒をしなければならない。

at 07:15, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

世界経済2つの巨大リスクに備えよ

 JUGEMテーマ:国際社会 JUGEMテーマ:経済全般 JUGEMテーマ:ニュース

ギリシャは再選挙に突入決定で
欧州は混乱・崩壊の道へと突き進んでいる。

日本のバブル崩壊後の混乱情況と同じだ。

もう一つ、隠れた巨大リスクが中国だ。

すでに不動産、自動車、家電など、
大量の在庫が発生している。

2年間のバブル経済がメルトダウンを始めている。

かつての日本や米国のバブル崩壊と同じように

一度、形成されてはじけたバブルは
政府が金融緩和をするほど
底にたどりつくまで
溶けて行く。

金利引き下げや預金準備率の引き下げなど、
もう上がることのない保有する幻の資産を

売り払うことに誰もが必死になるからだ。

2つの危機がどれほどの影響を与えるかは
分からない。

しかし経済がグローバル化している以上、
無視はできない。

at 12:00, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -

中国不動産バブル崩壊の影響が年内大きくなりそう。

JUGEMテーマ:国際社会  JUGEMテーマ:経済全般 JUGEMテーマ:モブログ

2年前から指摘してきた中国不動産バブル。

去年からバブル崩壊がスタートし、

今年はかなりひどい影響が出る兆候が表れ始めた。

日本の平成不動産バブル崩壊、米国のリーマンショックのもととなった米国住宅不動産バブル崩壊、

どちらも共通点がある。

誰もが永遠に上昇し続けると期待して、高くなりすぎた不動産価格に対し
政府がメスを入れると、価格は高値で止まる。

誰も買わず、売りもできないからだ。

半年もすると、我慢ができなくなり、売りに出し始める。

価格が少しでも下げ始めると、もう下がるしかないから、我先に在庫の不動産を早く処分しようとして大量の売り注文が出始める。

これで一挙にバブルははじけ、正常な価格以下のレベルまでパニック売りが進む。

中国人民銀行は20日、「2012年第1四半期預金者アンケート調査報告」を発表し、、中国の人々の不動産価格上昇への期待が3年ぶりの低水準となり、不動産購入の意欲も過去最大の落ち込みとなったことを発表した。

 この調査は同行が全国50都市の預金者2万人を対象に行い、今後3カ月間に不動産を購入する意思があるとした回答者はわずか14.1%で、1999年の同調査スタート以来の低い水準。

北京市や上海市などでは、不動産への投資に意欲を示した人は9.4%、2009年初頭の水準をも下回る過去最低。

 回答者の67.7%が不動産価格は「高すぎて受け入れられない」と答え、下半期の不動産価格については、48.7%が「基本的に変わらない」とし、19.7%が「下がる」と答えた。価格が上昇するとした人は17.7%で、前年同期より23.8%低下し、約3年ぶりの低い水準。

明らかに大量の売りが出る寸前の状態である。

日本にとって中国との貿易取引量は米国を抜いて、一位。
我々は警戒が必要だ。

at 09:09, 前田紳詞, 国際情勢

comments(0), trackbacks(0), - -